クール寝具

エアロスリープミニ

画期的なクール寝具として注目を集めているのが西川産業の「エアロスリープミニ」です。
敷きパッドの足元に空気を吸い込める筒があって、そこから物理的に風を通して、敷きパッドの中にこもった熱気を放出できるようになっています。
このため熱も湿気も溜まらないので、さらっとした状態を保つことができるわけです。
ファンのスイッチを入れれば、筒の両端から空気を取り込んで、その空気がパッドの中を通り抜けて、肩口や床へ抜けていくのです。
西川産業が調べたところ、エアロスリープミニを使用する前と後では湿度を表す数が84.5%RHから66.4%RHへ下がり、さらに温度も35.9℃から35.1℃に下がったそうです。
電気代についても気になるところですが、これについては1日に8時間使い続けたとして1ヶ月の使用量が16円程度ということで、エアコンに比べてかなり電気代が安くなります。
利用者の口コミでも、風を送るだけでこれだけ熱がこもらずに敷きパッドがさらっと快適な状態になるのかとその効果に驚いたという声が多くあります。
体が触れている敷きパッドの部分も熱を持たないため快適な状態を保つことができます。
ジェルなどで体をひんやりとさせるタイプのクール寝具とは違って、熱をこもらせないことでさらっとした環境を作るタイプの寝具です。
背中を風が通り抜けて背中がさらさらとしていい気持ちです。
冷房いらずの快適クール寝具です。
敷きパッドは取り外して洗濯することができるため、いつも清潔な状態で使うことができます。
敷き布団の上に敷くだけの簡単利用です。
独自の送風技術によって作り出された新開発の敷き布団です。
タイマー機能が付いていて、1時間から8時間まで1時間おきにタイマー設定することができます。
風量は無段階調節ができるようになっています。
ファンの風が体に直接あたるわけではないため、体を冷やしすぎずにやさしい風です。

«  エアロスリープミニ 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi