クール寝具

クーリッシュアイスパッド

塩を使った話題のクール寝具が「クーリッシュアイスパッド」です。
心地よい眠りへ誘ってくれるひんやり感のあるクール寝具。
ソルトタイプの冷却マットで、塩が体温を素早く吸熱してくれます。
クーリッシュアイスパッドは温度が30℃になると中材が変化します。
30℃よりも低いときには、結晶化して粒状のひんやり感が体に作用します。
30℃よりも高くなると、水溶化して水溶液の還流作用によって体の熱を吸収して冷感を持続させてくれます。
室内温度は25℃から30℃を最適の冷感ゾーンとしています。
室内温度が30℃以上になって高温状態が長時間続いた場合には冷感作用が低下してしまいます。
クーリッシュアイスパッドを使った場合の体の温度変化をみてみると、眠りに入るまで上昇具合が緩やかになることがわかります。
不快だと感じる温度に到達する時間を遅らせることで、快眠へと誘います。
一般的なジェルパッドよりも冷たさが持続するので、寝苦し夏の夜でも快適に過ごすことができます。
冷たすぎる場合には、タオルをまくなどして調整してください。
エアコンをつけっぱなしにして寝ると、起きた時に体がだるいと感じることがあります。
クーリッシュアイスパッドで寝れば、エアコンを長時間使い続けることがないので、寝冷えや夏風邪を心配する必要がありません。
自然な冷却効果によって体を涼しい状態に保って快適に眠ることができます。
電気も使わないのでエコにもなります。
サイズは、枕パッドが30cm*50cm、敷きパッドのセミシングルが60cm*90cm、シングルが90cm*90cm、シングルロングが90cm*140cmとなっています。

 クーリッシュアイスパッド  »

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi